<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

小田原へ~

  ・春と秋には小田原にいきます、桜でも紅葉でもありません。ある薬(漢方)を買いに
   いきます。これは全国どこにも売っていません 又 送ってもらう事も、数量も限定
   されていて不便なのです。

  ・それは、歌舞伎の中に出てくる「薬売り」の漢方薬?お友達が教えてくれました。
  
  ・仲間とバス旅行に行った時のことです。私はその日、体調が悪く、心配していたとおり
   バスに酔ってしまいました。その時お友達が、これ飲んでみる?とだしてくれたのが
   銀色の小さな粒でした。高価な感じでしたが、10粒いただいてのみました。

   20分~30分した頃でしょうか?少し良いのです、お願いしてもう一度10粒のみました。
   その後気がついたら、すっかり気分良くなり皆さんに迷惑かけることもなく、無事
   旅行が楽しく続けられたのです。

  ・それ以来小田原まで買いに行き、常備薬として 旅行の時は必ず持ち歩きます。
   時代劇に出てくる「さし込み」ですか?女の人がお腹を押えて苦しむ!印籠から
   薬をだして助けてくれる人!そんな万能薬です。

  ・近くには小田原城があります。今回は中にははいりませんでしたが、写真は撮って
   きました。噂では、お城の周りの木を切る!と聞き写真が撮りやすくなったと思い期待
   していたのですが、変化はありませんでした。残念~
d0175995_21353423.jpg

d0175995_2137319.jpg

  ・この大木も100年以上てをつけてないそうです。

  ・今日の予定は買い物もメインです。ワカメ・ジャコ・蒲鉾・などを買うためお店の品定め
   ですが、日曜日のためか?お休みしているお店がおおいです。

  ・今日は、小田原に着くなり早いお昼にしました。いつも入るお店はかなり待たなければ
   なりません。今日も20分程まちました。
   私は「お造り松花膳」お隣のおじさんは「大名海鮮丼」注文しました。
  ・ブリとタコ刺しはコリコリして、美味しかった~です。
d0175995_21501861.jpg


   
   
[PR]

by fukupon-0410 | 2010-11-30 21:54

平林寺の紅葉

  ・関東の紅葉も、もうそろそろと聞き出掛けてみました。
   私の市には、<国宝平林寺> があります。毎年この時期、話題になり一度はみに行き
   ますが、毎年かなりの混雑します。仕方がありません、短い時期の見頃をねらって皆さん
   訪れるのですから!やはり今日もかなりの人出でした。
d0175995_2072837.jpg

d0175995_20101951.jpg

d0175995_20111989.jpg

  ・平林寺の中には「松平信綱」が祀られております。
   今は見事な紅葉で皆さん訪れますが、もともと修行僧のお寺です13万坪の広大な境内には
   自然がいっぱい残されて、野鳥も種類が多く生息しているとか・・・
d0175995_20221940.jpg

  ・市を流れている野火止用水は境内の中を通り流れております。野火止用水沿いは
   春は桜並木、又 初夏には紫陽花などちょとカメラを持って出掛けるには絶好の場所です。
d0175995_20371139.jpg

d0175995_20391169.jpg

d0175995_20402432.jpg

d0175995_20545847.jpg
   
[PR]

by fukupon-0410 | 2010-11-26 20:43

旅三日目(奈良散策)

  ・昨夜、ホテルに着き安心?いえ~とんでもない、また~ハプニングでした。
   ホテルの予約入ってない!と係りの人、エェッ~なんでーバックをひっくり返し予約確認
   メールの印刷をみせました。と なんと私がネットから予約したのは、同じ京都駅近くの
   同じ系列のホテルだったのです。だけど~どこで、どうなったのか?

  ・幸い喫煙室のツインが空いていました。仕方がありません、フロントのお兄さんは
   カッコいいし・・喫煙室で決めました。(消臭剤で臭いはほとんど消えました 大丈夫)

  ・三日目も天気は良く、私達心がけいいからね~と 言いながら奈良に向いました。
   昨日の APEC は、京都は終わっていてロッカーは使用できるのですって~!
                     (いったい、どうなってんの ま、いいか)

  ・今夜、東京に帰る切符も指定(17:56分)とれましたので安心、それまで一日自由に
   散策です。奈良は小学校の修学旅行以来です。(記憶はほとんどありません)

  ・今日は、荷物も京都駅ロッカーに預けられたので赤帽さんも 楽チンです。
d0175995_2059779.jpg

  ・近鉄奈良線にて10時ごろには奈良に着き、東大寺をめざしました。大仏様も小学校の
   頃みたきりです、鎌倉の大仏様と違って真っ黒だったのですね!黒いし暗いし・・
   写真は あきらめました。
d0175995_21265378.jpg

d0175995_2164756.jpg

  ・若草山をめざして歩きましたが、もう 鹿が寄ってきます。えさのお煎餅が ¥150円で
   いたる所で売っています。

  ・後ろからドーンと押されました。何と、角を切った大きな鹿が私を押してくるのです。
   餌のさいそくでした。
d0175995_2114342.jpg

  ・ところどころ紅葉している木もあり、絵になりますね。
   若草山~春日大社に・・・もう七五三お祝いの親子を見かけます。
d0175995_21531057.jpg

d0175995_21535989.jpg

  ・ここまで遊びながら歩くと11:30を過ぎました。静かな木立の中、京懐石を食べさせる
   ようなお店があり、今日はここでお昼を食べることに決めました。
  ・豆ごはん・ゴマ豆腐・かぼちゃなどの煮物・揚げ物は大和芋、ヘルシーですね
   関西ならではのお味でした。(お味噌汁の熱かったこと!ほっほっ~)
d0175995_21375042.jpg

d0175995_2138912.jpg

  ・正倉院1300年祭は横目で、興福寺・五重塔に行きましたが、正面角度は逆光で写真が
   暗くなってしまいました。ここでも諦めです(私B型 あきらめ早いです)
d0175995_2147522.jpgd0175995_21482141.jpg
  ・今日もよく歩きました。駅近くに戻り関西に来たら「甘味」です、「和」のお店を
   見つけました「ぜんざい~」美味しいで~す(疲れているからなおさら?)

  ・赤帽さんも今日は、身軽で奈良の散策を楽しんでくれてました、少し早いですが・・駅に
   15:15分の京都行き急行で奈良ともお別れです(一時間に一本しかありません)

  ・電車に乗り座って間もなく、ぐっすり眠ってしまいました。約50分 死んだように寝て
   しまったようで、空いていた車内が超満員になっているのです(気がつかなかった~)
   恥ずかしいな~大きな口あけて寝ていたのかな~でも、旅の恥はかきすてだ~

  ・京都駅では少々のおみやげと、夕食のお弁当を買って無事、17:56分「ひかり」に乗り
   一路東京へ~

  ・三日間天候に恵まれ、多少のハプニングもありましたが、広島城・原爆ドーム・福山城
   岡山城・奈良散策・楽しい旅でした。
   赤帽さん、ご協力ありがとう010.gif感謝してま~す
[PR]

by fukupon-0410 | 2010-11-21 22:22

旅二日目午後・岡山城(別名・鳥城)

  ・12時少し前、福山~岡山に着きました、が ここでハプニング!駅のコインロッカーが
   全て、閉鎖なのです。エッーなんで?おまわりさんい聞きました、APEC エーペック!
   えぇ~岡山でも関係あるの~~~?

  ・昼食後、荷物を持っての移動、岡山城めざして・・・赤帽さんがんばってね!
    (内緒だけど、今回一人旅でなくてよかった~)
   でも赤帽さんお昼、うまい と言って海鮮丼食べていたから大丈夫ね
   
  ・駅から路線バスにて、岡山城へ~有名な「後楽園」のおとなりです。ここでも又
   上を見て歩きます。大きなお城は上を向いて歩けば見つかります。
d0175995_2072566.jpg

  ・岡山城は「鳥城」とも言われてますが、外壁の下見板に黒漆が塗られているため、太陽の光
   に照らされるとカラスの濡れ羽に似ていたためこの別名がつけられたと・・
 
  ・岡山城は、日本三名園の一つ「後楽園」を背景にたち天守閣の天守台(基壇)が北に大きく
   突き出た、不等辺五角形の全国でも例のない、めずらしい形をしているのです。

  ・岡山城を築いたのは「宇喜田直家」の実子「秀家」で、豊臣秀吉の養子となって「秀」の
   一字をもらった人物です。

  ・秀家は、朝鮮半島への進攻には総大将として出陣しており、そのため築城には8年の
   歳月に及ぶ大事業でした。
d0175995_20275956.jpg

  ・秀家の築いた天守閣は、石垣からの高さ20,45m 2階建ての建物を大、中、小の三っに
   重ねた、三層六階の構造せつくられました。

  ・当時の岡山城の範囲は、建物の数としては、櫓(やぐら)が35棟、城門が21棟あり
   わが国を代表する名城だったそうです。
d0175995_20364626.jpg

d0175995_20371153.jpg

  ・明治2年国の所有となりましたが、全ての建物を維持できず明治15年以後は僅かに
   天守閣・月見櫓・西丸西手櫓・石山門の4棟になりました。

  ・その後、これらは国宝に指定されましたが、明治20年6月29日第二次大戦の空爆で
   天守閣も石山門も、焼けてしまいました。

  ・現在の天守閣は、昭和41年市民の要望で作られた鉄筋コンクリート造りですが、外観は
   旧来通りに再現されたとのことです。
d0175995_20501389.jpg

d0175995_20504342.jpg

  ◎岡山城を後に、お隣り「後楽園」に足を向けましたが、何だか気乗りがしません。
   疲れて来たのですね、朝 広島をでて福山城を見て回りました。
   お城見学は歩きます。石段を上がったり、下がったり・・弁解はこの辺で、トシかな?

  ・結局「後楽園」は出て、駅に向って歩くことにしました。赤帽さんがんばって!平らな
   道ではカバンに輪がついていますが、段差のある所は肩にかついでいます。
   男の子でしょ~がんばろうね

  ・路面電車の通りにでました、乗ることに・・今夜は京都泊まりです。16:26分の「ひかり」
   の指定をとってあり、少々時間のゆとりもありお茶ができま~す。
   コーヒー美味しいな~ 赤帽さん疲れたでしょう~黙ってコーヒー飲んでる!
   
  ・こうして旅二日目、予定通り終わり16:26分「ひかり」にて京都に向かいました。
         つかれました~遊ぶのもらくではありませ~ん
d0175995_211984.jpg

  
[PR]

by fukupon-0410 | 2010-11-17 21:24

旅二日目・福山城

  ・今日は、福山~岡山と移動するためハードになるのかも!
   広島9:15分の「ひかり」にて福山城に向います。が この時刻を選ぶには厳しい事情が
   ありました。「こだま」では時間がかかります、もちろんローカル線では1:30ほど
   かかってしまい「ひかり」は本数も少ないのです。又 距離が短いため、ジバング 30%
   引きが使えません。新幹線の乗り継ぎは一番高くつくようです。

  ・広島~福山まで「ひかり」で行く事にして、30分ほどで着きました。
   新幹線ホームに降り立って、目線の位置にお城がド~ンとあり うぁ~という感じでした。
d0175995_211333.jpg

d0175995_21135933.jpg

  ・福山城は、1619年「水野勝成」が、徳川家康から与えられて入封し常興寺山に築城した
   平山城です。

  ・西国経営の要として、将軍秀忠から助力金として 金12600両 銀380貫目が貸与され
   たとか!又 廃城となった伏見城から一部移築、備後神辺城からも移築されております。
d0175995_21322556.jpg

  ・完成は1622年で、城地の最高の所に本丸を置き、北に小天守を備えた、5重6階の
   複合天守を設け、南に伏見御殿・西に伏見櫓・本丸の入り口には筋鉄御門を配置されて
   おります。
d0175995_21404544.jpg

d0175995_21455498.jpg

d0175995_21462143.jpg

  ・駅から見える、月見櫓・伏見櫓・筋鉄御門などは、伏見城から移築されたものです。

  ・11頃のローカル線に乗り、福山城にお別れをして岡山に向かいました。昔なつかしい
   4人かけ向かい合わせの席、のんびりと外の景色を見ながら約1時間、岡山に・・・
   昼食は車内でお弁当を食べる予定でしたが、時間に余裕があるため岡山着いてから・・

  ・しかし、ここで岡山に行くのに迷いがありました。備中松山城 が近いのです。
   現存の天守が残っている三大山城のひとつなのです。 が そこに行くには岡山から
   乗り換え、又 バスに乗り、40分ほど歩く山の上なのです。あきらめていたのですが、
   やはり近くに来ると、残念でなりませんでした。
d0175995_226493.jpg

             次は岡山城からです。
[PR]

by fukupon-0410 | 2010-11-15 22:13

旅一日目・広島城と原爆ドーム

  ・11月8日(月)東京7:40分「のぞみ」にて、一路広島に・・・約4時間20分程で広島に
   到着です。大阪を過ぎたあたりで買い込んであったお弁当をたべて腹ごしらえしました。
   時間の節約で~す 3回キャンセルで4度目の正直?天気もよく最高~
d0175995_19434333.jpg

  ・広島駅に降り立つのは始めてです、ホテルは駅近くのはず・・下をみていても何も落ちて
   な~い!上を向いてあるこう (看板があるはずだ)

  ・フロントで、手続きと荷物を預けてさぁ~出発です  お~い広島城は どこだ~ どこですか?
   市電に乗り4~5駅にて広島城前、地下道を抜けて・・地上に上がって少し
   歩きました、あっ ありました~お城は、高い所にあり 上を向いて歩けば大丈夫!
d0175995_19575988.jpg
 
  ・広島城は、別名「鯉城」とも、お堀に鯉が多かったからとも・又 縁起のよさから名ずけられた
   とも言われておりますが、さだかではありません。

  ・広島城は「毛利輝元」により1589年築城されました。築城事業は、太田川河口のデルタ地
   での普請だったため困難を極めましたが、毛利家の威信をかけた大事業だったのです。

  ・さまざまな「知恵と工夫と力」が結集され、完成には10年の歳月が費やされました。
d0175995_20575722.jpg

  ・完成した城は、総石垣の平城で本丸の外に、二の丸・三の丸が配され、5重5階の天守で
   屋根には、桃山文化を象徴する金箔瓦が使用され、規模・景観とも大阪城をしのぐもので
   あったとか! しかし 内部構造は非常に質素であったといわれています。
d0175995_2021715.jpg

  ・築城に10年かかり、完成の翌年には関ヶ原の戦いがはじまり、絢爛豪華な広島城と城下町は
   完成と同時に毛利は敗北して、没落となり
  
  ・明治維新以降は外堀は埋められて、市電の軌道敷地となってしまいました。 そして
   
  ● 昭和20年8月6日 原子爆弾により天守閣をはじめ城内の建造物はすべて壊滅したのです。

  ・現在の天守閣は、昭和33年 外観を復元され、内部は歴史博物館となっております。
d0175995_20382124.jpg

  ・お城は2時間ほど見学して満足、原爆ドームまで歩きました。テレビの映像では見るドーム
   ですが、65年たった今でも生々しく感じられます。
   隣接する平和記念公園、季節柄 修学旅行の生徒さん達も多く戦争を知らない世代は
   何を感じ、何を学んで帰るのか?資料館の中ではメモをとる生徒さんを多く見かけました。
d0175995_2102361.jpg

d0175995_2111299.jpg

  ・旅 一日目は予定通りすすみましたが・・原爆ドームは、私にも気楽な旅の気持ちを
   抑えたようです。広島のお好み焼きを食べるはず?だったのが、すっかり忘れて重い気持ちで
   ホテルに戻りました。

   
[PR]

by fukupon-0410 | 2010-11-14 21:11

明日~広島・福山・岡山で~す

  ・11月入って始めての投稿です。紅葉の季節で気持ちだけが急いで、行く先が
   なかなか決まりませんでした。今回の広島・岡山は3回計画して3回キャンセル!
   縁がないのか?何か事情ができてしまい、キャンセルが続きました。

  ・今回は4回目の計画!大丈夫だ~と自分に言い聞かせて予定をたてました。
   天気予報を毎日チエック、8日もう決めなければ~~と!まずホテルを・・
   
  ・広島は難なく押さえましたが、京都はやはり今の時期難しいです!
   一歩譲って押さえましたが、ツインは無理でセミダブルになりました。あ~やだな~
   でも奈良の散策はどうしても行きたいから~目をつぶりしかな~い

  ・次 新幹線は広島までは「のぞみ」を使うしかありません。ジバングは30%引きですが
   「ひかり」しか使えないのです、でも 希望通り指定とれました。

  ◎ は~い今回は一人旅ではありません。赤帽さんが一緒なのであります。
    荷物は持ってくれますから助かるのですが???

  ・8日早朝 東京~広島(のぞみ)・・・
   時間の無駄をはぶくため、車中でお昼をすませます。駅近くのホテルに荷物を預けて
   広島城~その後 「原爆ドーム」に私はドームは始めていきます。広島泊

  ・9日広島~福山城に(ひかりにて)ここは私にとって今回のメインの場所です。
   昼には岡山に向います、ここでも時間の節約から、車中でお弁当の予定(一時間ほど乗車)
   岡山では、まず「岡山城」にここから見る庭園がすばらしいとか?

  ・17:00には今夜の宿、京都に向かい夜の京都を楽しむ予定です。京都泊

  ・10日 朝一番奈良に・・奈良の散策が楽しみです、美味しいお昼も食べたいな~
   京都に戻り、帰りは17:00~18:00のひかりにて帰る予定です。

  ◎ この計画通りに旅はすすむのでしょうか?これも又楽しみの一つになります。
    それでは明朝いってきま~す お城の写真いっぱい撮ってまいりま~す。
   
     
[PR]

by fukupon-0410 | 2010-11-07 16:52