<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

塔のへつりと大内宿

  ・今回、会津に行く途中「塔のへつりと大内宿」に寄りました、だいたい福島方面
   のコースの定番となっているようです。
  ・「塔のへつり」は福島県南会津東部を流れる大川の渓谷の景勝地です。国の天然
   記念物に指定されており、「へつり」とは会津の方言で・・川に迫った険しい断崖
   のことです。
d0175995_20453462.jpg

  ・大内宿は・・福島県南会津にあり、旧宿場の重要伝統的建造物郡保存地として
   残されております。
  ・南会津の山中にあり、全長約450mの両側に道に妻を向けた寄棟造の民家が立ち
   並んでいます。現在でもその雰囲気を残し、田園の中の旧街道沿いに茅葺の民家
   の街割りが残されています。
  ・民宿や、土産物屋、ソバ屋などが立ち並び、特にソバに関しては箸の代りにネギを
   用いてソバを食べる風習があります。
  
  ・若松城から江戸までは61里、大内宿は会津藩の参勤交代などの重要集散地として
   重要な駅でした。宿場町としては、長野県の妻籠宿、奈良井宿に続いて全国で
   3番目だそうです、又近くには武家屋敷も保存されていました。
d0175995_21371777.jpg

  ・福島といえば「桃」の産地、おみやげにと入ったお店のお兄さんは風評被害
   で全然売れないと・・・嘆いていられました。
   雨の中の会津鶴ヶ城を訪ねたのでしたが、風評被害で苦労されている方に喜んで
   いただけたのが嬉しかった日帰りの旅でした。
   
[PR]

by fukupon-0410 | 2011-08-29 21:49

会津若松城 別名(鶴ヶ城・黒川城)

  ・楽しみにしていた会津鶴ヶ城行きは、朝からひどい雨になりました。3月から
   何度も計画中止を繰り返してきた経緯もあり、今回はツアーに参加・・・
   東京駅丸ビル前、7時発!雨でも行くしかありません。
  
  ・会津若松城は、福島県会津若松市追手町にあります。地元では、鶴ヶ城・地元外
   では、若松城・文献上では、黒川城・国の史跡では、会津若松城と呼ばれています。
d0175995_2053222.jpg

  ・築城は南北朝時代、当時この土地を治めていたのは、葦名直盛 と言われています。
   以後200年に渡り、会津は葦名氏によって治められました。

  ・その後、葦名義弘は、伊達政宗に破れ黒川城は(当時は黒川城)政宗の居城となり
   ました・・・が・・・伊達政宗は、豊臣秀吉の小田原攻めに遅参したため会津を
   没収されています。
d0175995_20172821.jpg

  ・1868年大政奉還後、抵抗を続ける会津藩に官軍が攻め入り、大砲による死傷者が
   続出、城内ではあまりの死者数により埋葬が間に合わず、やむなく井戸に遺体を
   放り込んだものの、やがて井戸もいっぱいになってしまったと伝えられています。

  ・それでも会津藩士と会津城は、一ヶ月にわたって籠城戦を耐え抜き、ついに官軍に
   降伏しました。会津城は損傷がひどく江戸時代のころの姿は失われてしまったと
   言われています。
d0175995_20311781.jpg

  ◎3月25日赤瓦に戻されてリニアルされたお城にお目見え・・・しました。
   会津と言えば、やはり白虎隊が官軍と戦い鶴ヶ城下の向こうに見える、飯森山で
   自決!と言う悲しいお話が伝わっています。
d0175995_20404749.jpg

  ・見事にリニアルされた鶴ヶ城は、もはや歴史の陰もなく、真っ白な観光用の置物
   のように感じるのでした。今迄 十数ヶ所ですが見て歩きましたが、始めて感じた
   ことです。私の期待が大きかったか?悲しい歴史の思いが強すぎたのか?残念な
   思いが胸の中に残ってしまいました。
d0175995_20534721.jpg
d0175995_205428100.jpg

  ・今回は一週間程前に買ったばかりの慣れないカメラで四苦八苦しました、が
   小さくて軽いのが一番、これからは私のポケットの中で何時もお供してくれる
   ことでしょう。(^_-)-☆

  
   
[PR]

by fukupon-0410 | 2011-08-25 21:08

暑気払い

  ・甲子園の高校野球も決勝戦・日大三校の優勝で幕を閉じました。例年にない暑さの
   中での熱戦でしたが、今日 終わりました、夏が去った気がして寂しいですね!

  ・先日、私達の会の仲間で暑気払いをしました。自分達でお料理を作ることに・・・
   男性5名女性8名、計13名 3班に分けて料理を担当することに事前に決めてあり
   買い出しは、男性2名女性2名が担当して下さいました。

  ・メニューは・豚キムチ・サラダ・稲荷ずし・エビの殻焼き・ポテトのチーズ焼き
   など々、10時買出し班が出かけて、残った班はご飯を仕掛けたり、食器を準備したり
   して、買出し班の帰りを待ちました。
   大変な荷物、予定にはなかった スイカ・メロン・梨など、もちろんビール・他
   買出し班、気が利いてま~す。お疲れさま~

  ・11時過ぎ材料がそろい皆さんで作りにかかりました。とても順調良くすすみ12:30
   頃には料理も出来上がり、即席のメニューもできてます。
   「かんぱ~い」楽しい宴会が始まりました。今日は時間はたっぷりと借りてます
   ゆっくり楽しむことが出来ました。
d0175995_16262958.jpg

  ・今回、私が少々ビックリしたことは、男性がとても良く手伝ってくださり手順が
   いいのです。我が同居人にも見習ってほしかった!
   後かたずけも難なく終わってしまいました。楽しかったで~す お疲れ様~
d0175995_16305967.jpg
  
  ・明日は福島、会津若松城に行ってきます 3月から数回予定立てていたのですが、
   地震のため又自粛もあり行かれませんでした。少々天気が心配ですが・・・ 
   
[PR]

by fukupon-0410 | 2011-08-20 16:44

お盆の法話会

  ・15日は、旧のお盆ですね、お寺では今日午前と午後と2回にわけて法話があります
   この暑さ、外に出ればお風呂に入っているように感じます。
  ・11時からの午前の法話を聴聞にいくことにしました。マイ2輪車をころがして・・・
   途中、お友達のご主人に・・・「何でこんなに暑いのでしょう」と 走りながら
   挨拶しました、と このご主人「市役所に聞いておくよ」!と 乗りの良いお返事
   です(笑)

  ・お寺はだまって本堂まで上がっていきます。ここのご住職、長年の願いで庭先に
   「無量寿堂」をお作りになりました。「1m四方あれば自分を含め皆さん一緒に眠れる」
   と・・・許可が下りるのに数年かかったそうです。(ちなみにお隣は病院)
   地下にお骨は安置されて、住職以外ははいれないとか!
 
  ・11時ご住職と跡を継がれた若坊様・・50名ほどの門徒さん、お経が始まりました
   私も子供の頃覚えた「正信偈」は経本がなくとも読めます。しかしお坊さんは艶の
   ある良い声してますね、毎日の読経で喉もできあがってくるのでしょう
  ・お経は40分ほど、今回はご住職の法話でした。20分もした頃?あ~又眠くなって
   きました。グラッ、グラッ、と あ~やっぱり私にとってお寺は波長があうのか?
   気持ちが落ち着くためか?お坊さんの声は睡眠薬のごとくです。
d0175995_16563740.jpg

  ・今日は、午後もあるため法話も短くおわります。私の両隣は、余り感じのよくない
   おじさん達でした、その影響もあり目は冴えてきました。

  ◎ご住職が門徒さんからよく「迎え火」「送り火」はしたほうが良いのでしょうか?と・・
   やっても、やらなくてんもよいのです、と 答えるそうです。
   「迎え火・送り火」は自分のため、自分の道なのだそうです(今一解りませんが!)
  
  ・仏教で言う「お布施」とは、「やった好意を即忘れる」これをお布施と言うのだそうです
   住職は、災害の寄付なども、した場所も覚えている、これはお布施とは言わないと・・

  ・今日はお盆に関するお話でしたが、何か一つのお話が耳に残るようになると良いの
   ですが、なかなか理解は出来ません。10年間も居眠りしているようでは?この先も
   成長は望めませんですね。
   

   
   
[PR]

by fukupon-0410 | 2011-08-16 18:07

大腸カメラ

  ・7月中頃に受けた人間ドックの結果を、めんどうだな~と思いながら聞きに・・・
   かる~い気持ちでした。内科の先生「潜血反応があります」外科へ~・・
   外科の看護師さん「Sさん大腸は必ずカメラやるようです予約いれましょう」だって
   エッエ~腸カメラなんていやですよ、もう一回検便取りますよ!
  ・しばらくして外科の先生に呼ばれ「検便は無駄です」「シロと出ても今回の潜血は
   消せませんよ」だって~あ~あ、大腸カメラだけはやりたくなかった

  ・大腸の検査って大変なんですよ、7年前にやった事あるのです。前日からレトルト食
   で、下剤をかけて、又 当日は2Lの液体の下剤を飲むのです。ゲッーて吐きそうに
   なります。お腹を空っぽにするわけですから・・・
  ・検査は腸に空気を入れ、広げてカメラを通していきます、痛いのです!お腹は
   ぱんぱんになるのですから・・・さてポリープか?癌がでるのか?

  ◎10日いよいよ検査の準備の始まりです。今日の昼食は検査用レトルト、おかゆに
   ジャガイモのそぼろあんかけ、結構いけます。
   お茶とお水は飲んでも良いとか?飴もいいのかな??夕方お腹が空いてきました。
   たべちゃえ~じゃがいも食べちゃいました。(お昼ジャガでたのだから大丈夫)
  ・夕食は、レトルトのビーフシチューとクラッカー6枚 シチューはジャガイモとお肉
   1cm角のお肉4個入ってます。お味は悪くありません、量はお茶碗一杯程です。
d0175995_10545449.jpg

  ・後は、寝る前に下剤2錠のみます。今は嵐のまえの静けさでしょうか?

  ・朝、7時から液体の下剤を飲みにかかりました。「レモン味」うそ~とんでもない
   苦い後味が残ります(そうだ飴なめよう~)固形物ではないからな?大丈夫よね
   8時予定通り残半分とクリアしてます。この間5回「いざ~かまくら~」と走って
   ます。この時点でもはや固形物は出てません。
d0175995_1142337.jpg

  ・少し遅れましたが、9:20分のみ終わりました。この間も「カマクラ~」と走り
   ました。13:00までに病院に・・・吉とでるか?凶とでるか?運を天に

  ◎13:00準備、検査着に着替え(後ろ穴あきパンツ)指に酸素計・小さな点滴
   ここまでくれば、まな板の鯉 です。
   先生登場「先生眠らせてくださいネ」とお願いしました。・・が・・何となく
   記憶があるような!ないような!何度か 痛い~と言ったような?

  ・終わりました、先生「きれいだ、大丈夫だよ」だって、良かった~ポリープでも
   今夜は病院泊まりになります。
  ・別室で一眠りして、頭がすっきりしたところで、先生のところに行きましたら・・
   「私の言ったこと覚えていれば帰っていいよ」あ~終わった~

  ・外はすごい夕立と雷、10日11日の私の体験も「吉」で終わりました。
              041.gif 068.gif
   
[PR]

by fukupon-0410 | 2011-08-12 11:28

観劇とお食事会

  ・私の楽しみにしている会の行事、今回は「観劇とお食事会」です。幹事さんの
   待って下さる駅に集合して四谷に、後はタクシーに分乗、半蔵門の国立劇場へ・・
d0175995_20331095.jpg

  ・「はじめての邦楽」親子で楽しむ日本の音でした。
   和楽器は、太鼓・筝・三味線・尺八・篠笛・鳴物などの楽器によるオーケストラの
   演奏です。
   出演は、スタイリシュな音楽性で活躍されている双子の兄弟「AUN(あうん)J」を
   中心に若手の演奏家による「AUN Jクラシックオーケストラ」の演奏です。
   選曲は子供達にも喜ばれる「崖の上のポニヨ・となりのトトロ」などで、わかりや
   すく楽しめました。

  ・いや~すごいのです、パワー全開、迫力満点、太鼓・三味線・尺八・筝・笛、など
   のオーケストラなんて始めて聴きました。 又 「AUN」のお兄さん達はすご~い
   一人5個の太鼓を打ちまくり、次は、二人で一棹の三味線を弾き、笛も吹く!
   何でも、な~んでもやってしまうのです。
   尺八は、もっと地味な年配の方向きの楽器と思っていたのですが、いや いや
   とんでもない!

  ・音楽は、好きと、生まれながらの才能と、努力、この三拍子が揃ってないと・・・
   人並み以上にはなれないのでは??
 
  ・「午後は、語り、唄う、声の世界」でした。
   若手歌舞伎俳優、尾上松也さんの紹介により、義太夫節・新内節・長唄などの
   聴き比べでした。
d0175995_219431.jpg

  ・さぁ~食事です、お隣のホテルに幹事さんが予約、メニューの希望もとり注文
   してありました。30数名のお世話大変だったでしょうね?
   ジョキを上げて 「かんぱ~い」 してます024.gif 
   こんな雰囲気、私は大好きです 隣で誰かがボーイさんに「これどうして食べる?
   ですか」って聞いてます。私のステーキカレーがきました「うわぁ~すご~い
   美味しい~」お肉だけでお腹いっぱいになりそう~、お友達のピザも美味しそう~

  ・おしゃべりと、食べるのと、忙しい~~騒がしい~時間でした。
   ボーイさん 耳 大丈夫かしら???

  ・帰り皆さんと別れて一人地下鉄半蔵門駅より永田町に出て乗り換え、新宿に!
   デパートの中は土曜日のため大混雑、同居人が扇子が壊れたと言っていたのを
   思い出し、たまにはゴマするか?センスの良い扇子を買い求め、私もご満悦フッッ 
   昨日のオーストラリアの一件もすっかり忘れて家路に着きました。
   幹事さん、皆さん ありがとう御座います、楽しい一日でした。 
[PR]

by fukupon-0410 | 2011-08-01 21:37