<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

塩船観音

  ・青梅市にある「塩船観音」は、5月にはつつじで山一面赤く染まり見頃は
   4月後半~5月中旬とテレビで放映されていました。
   もう時期的には遅く、花を見ることは出来ませんが行ってみました。

  ・塩船観音は、青梅街道一直線です。私の所から約30Km弱、一時間半程で
   行きます。山を切り開いてその斜面一面につつじが植えられています。
d0175995_20144274.jpg

  ・その後方、山の上に観音様は建てられていました。社殿ではお線香も上げられる
   ようになっています、山道を上がって行くと途中、釣鐘があり一回¥100也で
   打つことができ、その間に願い事をするのだそうです。
   私も打ちました(ゴ~ン)
d0175995_20212371.jpg

  ・観音様の足元は見晴台になっています、前方は青梅市街が見渡せ、横を見れば
   「富士山」がみえました。冬ならば空気も澄みくっきりと見えることでしょう!
   観音様の後方は、ハイキングコースになっていました。その先が又、見晴らし
   のよい所があるとか?尾根を歩くような感じで、片側下を見るとゴルフ場に
   なっていました。
d0175995_20291861.jpg

d0175995_2030174.jpg

  ・この塩船観音様は、重要文化財だったのですね、1260年記念に新たに建設
   されたのだとか!季節外れの場所は、静かで見晴らしも良く新緑の香りが
   むんむん、こんなに感じたのは初めてでした。
d0175995_20361943.jpg

[PR]

by fukupon-0410 | 2013-05-30 20:38

舟を編む(映画)

  ・「舟を編む}の意味も分からないまま観てきました。平日の劇場内、何と
   観客は私を含め3名でした。余りの空きようで、面白くないのでは?と不安
   になってしまいます。

  ・宮崎あおい と 今は亡き松田優作の息子 松田龍平の共演です、とある
   出版社の編集部が、気の遠くなるような歳月をかけて、二十数万語が収録
   された新辞書作りに挑む姿を、描いてあるものでした。
d0175995_2113828.jpg

  ・辞書の編さんに没頭する主人公「馬締光也」 彼が一目ぼれするヒロインに
   「宮崎あおい」物語はユーモラスに描いてありました。
   玄武書房に勤務する「マジメミツヤ」は営業部では変人扱いされていましたが
   並外れた感性を見込まれて、辞書編集部に配属されるのです。
   
  ・新しい辞書「大渡海」編さんに従事!仲間と共に二十数万語に及ぶ言葉の
   海と大格闘すること15年 「大渡海」は完成するのでした。

  ・アクション映画の役者を父にもつ 松田龍平 意外な役柄をこなしている
   のにはビックリ!私の先入観でした。地味でしたが以外と記憶にに残る
   映画でもありました。
d0175995_21303596.jpg

[PR]

by fukupon-0410 | 2013-05-26 21:41

大垣2日目(宵山)

  ・2日目、朝食を済ませてホテルを出ました。八幡神社の近くでは早くも今夜の
   宵山準備などが始まっていました。実家は街中一歩入った所で、とても便利な
   場所です。
   私は、20歳の時結婚のため大垣を離れてしまい、東京に・・・

  ・大垣は「水の都」と言われ、昔は各家庭に井戸がありました。地下水は夏は
   冷たく冬は暖かいのです。昭和40年代の大垣は、郊外に大手の紡績工場が
   いくつもあり、競輪場があり、日曜日は地方から集団就職で来られた若い人達
   で街中はにぎやかでした。

  ・市の財政も豊かだったのではないでしょうか?早くに上下水道が入り、街中の
   交差点は地下道になっていました。
   どの地方も同じでしょうが、大垣も若い人達が地元を離れて少なくなり
   お祭りも以前は平日だったのが、今は第2(土)(日)と変更になったそうです。
d0175995_1945572.jpg

  ・夜7:30からの宵山をみに八幡神社に行き鳥居のすぐ近くで待ちました。
   山車は若者10~15人で曳きまわされて、神社の鳥居の前で回転するのです。
   「そ~れ」の掛け声で大きな山車を回すのですから大変!周囲からは歓声と
   「がんばれ~」の声が上がり又拍手も起こりました。

  ・山車を神社に奉納するのは初めて見ました。皆さんの熱気で私も興奮気味!
   下手な写真でしたが、シャッター押しずめでした~疲れました!
d0175995_19584235.jpg

  ・若い頃、何も考えないで眺めた「お祭り」でしたが、今 遠く離れてみる
   「ふるさと」のお祭りは、言葉に表せませんが!長い年月 守って下さる
   土地の方々に感謝です。
d0175995_2035414.jpg

d0175995_2091551.jpg

  ・今日も、ステキな写真は市のホームページのを、お借りしてのせました。

   3日目、大垣を後に同居人の故郷、京都に向いました。この京都には私の兄も
   眠っているため、お参りをすませてから同居人の実家に・・・

  ・義兄も義姉も、元気ですが高齢です。逢うたびにこれが最後かな?の思いが
   よぎります。
   姉は、一生を「バレエ」に費やした人生でした。一代で立派な「バレエ団」
   をつくり上げました。そのかいあって、「瑞宝章」を受章 若い頃怖かった
   姉も、成し遂げた満足感からか?穏やかな良い表情の顔で、今は大御所と
   してバレエ会に貢献しているようです。

  ・京都は15日が「葵祭り」です、ゆっくりしたいのですが混雑を考えると
   その前に帰ることにしました。
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-05-16 20:42

私の故郷・大垣

  ・5月の第2(土、日)は私の故郷、岐阜県大垣市のお祭りです。今年は11日と
   12日におこなわれました。

  ・大垣祭りは、大垣市にある大垣八幡神社の祭礼です。大垣藩主、戸田氏鉄が
   城下の八幡神社を再建した折、神輿三社を城下18郷が喜びを表し寄進しました。
   又 大垣十ヵ町10両の山車を造って曳きだしたことが、その起源であると
   言われていますが、濃尾の震災・戦災を経て山車を多数失くしましたが、現在は
   復元され13輌が復活しております。
   大垣の山車も、京都・高山と似ております。

  ・11日の朝、東京8:30の新幹線で、故郷「大垣」に向いました。お祭りに帰郷
   するのは何十年振りでしょうか?本祭りは12日ですが、町の中はお祭りムード
   いっぱいでした。昼間は街中を曳きまわし、夜八幡神社に集結します。
d0175995_21394337.jpg

d0175995_21402468.jpg

d0175995_21582132.jpg

  ・一枚市のホームページの写真お借りして乗せてみました。
d0175995_2253775.png

   
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-05-14 22:07

大型連休

  ・5月3日は息子がきました。めずらしく午前中に、彼女(伴侶)は勤務に
   あたっているとか、大病院の医療事務のため休日も交代勤務があるのです。

  ・息子は我が家にくると必ず愛車を洗います。今日も昼食後、洗車が始まり
   ました。それを主人は何かと手伝いながら、嬉しそう~なんです!
   洗車を終えて、3人で夕食の買い物に・・・今夜は手巻き寿司にしました。
   息子は、主人に仕事の話を詳しく話すのはめずらしく、又 3人でゆっくり
   話せた一日でした。

  ・4日は、我が家から30km弱の所にあるパークゴルフ場に行きましたが
   ビックリ!人 々 々 何処からこんなに集まってきたのでしょう~
   なんとか、2ホールを終えて帰ることにしました。でも今日の私は何と
   バーディーが数回と調子が良かったのです。

  ・5日、連休は家におとなしくしているのが一番です。道路は混み、スパーは
   混雑!午前中、私はガラス拭きを・・・関東は風が強くほこりがすごいです
   私の様に関西で育った人間には、数十年経っても慣れることができません。

  ・6日、1人でデパートに買い物に行きました。以外と空いています。連休は、
   こう言った所が穴場なのかも知れませんね。
   明日からはやっと平常ダイヤに戻ります、と言っても!我が家は何時も・・・
   日曜日でした。  011.gif
   
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-05-09 21:42

都内散策

  ・文京シビックセンターの25Fに、天望レストランがあるとテレビの紹介で知り
   行ってきました。
   池袋から地下鉄、後楽園で降りて4番出口を出るとすぐ前にありました。25Fの
   下の方は、区役所など公共機関が入ってます。
d0175995_2182092.jpg

   ・25Fは天望レストランになっていて、ぐる~り都内が見渡せます。スカイツリー
   も、都庁も「あっ~息子の母校が、超高層ビルになってそびえています」
   都庁と隣りのビルの間にかすかに富士山が見えています。残念ですが、皇居側
   はレストラン厨房なのか?見ることはできません。
d0175995_2193923.jpg

  ・休日でも上がることができます。今日は人影はまばらです、午前中のためで
   しょうか?それともここは穴場かも知れませんね!レストランは11:30から
   です、昼時から混雑するのでしょうか?

  ・11:30、即 レストランに行きました!あれ~何時の間に!大半席が埋まって
   います、私達もかろうじて席につきました。天望レストランは、スカイツリー
   の様に空中にせり出しています(後から知ってビックリ)
   「豚カツカレー」を食べました、ボリームたっぷり・・・
 
  ・お隣は、小石川後楽園 庭園です。水戸光圀が作ったとか?
   以外と広いのです、これからの季節 お花がいっぱいになるでしょう 交通が
   便利ですから、ここはお年寄りむき?お隣は若者向きの後楽園遊園地と
   ドームです。
d0175995_21242576.jpg

  ・池に向って数人のカメラマンが構えていますので聞いてみました。
   美しい小鳥が、近くに巣をつくっているようなんです 飛び立つ鳥をカメラに
   納めようと皆さん気長にかまえていらっしゃるのでした。
d0175995_21252788.jpg

  ・ふじ棚があります、もう咲き出していました。お隣のドームでは、何かの
   イベントがあり若者でにぎわっているのですが、一歩入っただけで本当に
   静かな庭園です。
   今日は、2時間ほどの散策を楽しみ帰ることにしました。
d0175995_21334220.jpg

d0175995_21361690.jpg

[PR]

by fukupon-0410 | 2013-05-02 21:37