<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

初の歌舞伎座

   ・歌舞伎座が新しく出来上がり、この4月から杮茸落とし興行が始まっています。歌舞伎は
    観たことありませんが、一度は見てみたいと思っていました。
    年が明けてからの募集に、4月公演、5月公演と何度も挑戦!あの手この手で申込
    しましたがいつも外れてしまいました。
    そんな折、息子が6月公演のチケットを4枚手に入れてくれました。

   ・当日 10:30分開場 11:00開演です。私達は少し早く着いてしまいましたが、何と
    歌舞伎座の前は、すご~い人 々 大半が年配者、新しく出来上がって3ヶ月目になります
    連日、こんなに来ているのでしょうか?ビックリ!安くはありません、私達の一等席が
    ¥20,000-です。待ち合わせた娘・嫁っ子ちゃんも到着!劇場内へ・・・
d0175995_20313417.jpg

   ・解説用のイヤホンを借り(一人¥700-)劇場内に入りました。席は前から2列目です
    が、脇の方なのが少し残念でした。劇場内はやや横広になっています、テレビで何度も
    放映していましたので、だいたいの予想はしてきました。
    杮茸落とし6月公演の第一部の演目は
       勘九郎・橋之助 の 鞘あて
       三津五郎     の 喜 撰
       吉右衛門     の 俊 寛

   ・初めての歌舞伎で内容が理解できるのか?心配でしたが、イヤホンガイドで、しっかり
    理解でき、すばらしい観劇を楽しむことができました、それにしても世の中便利になって
    いるのだな~と、感じ入りました。

   ・又、歌舞伎役者は映画俳優とはまた違う世界なんだと、今日の舞台をみて感じ、小さな
    時から日々の努力がなければ出来ない世界を知ったように思いました。

   ・11:00からはじまり、14:00までの公演も あっ~と言うまに終わり、華やかな世界の
    一時の酔いから醒め、現実の世界へ・・・4人でお茶所を探しに銀座の街を歩きました。
   

   
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-06-21 21:17

6月の法話会

  ・先月は法話会、用事ができてしまい聴聞できませんでした。毎年、法話をしてくださる
   お坊様は変ります、以前にも書きましたが今年は若くて、もと サラリーマンの(放送局
   にお勤め)お坊様です。歯切れも良く・なめらかに・分かりやすくお話して下さり好評です。

  ・今回は、冒頭に最近お身内にあった不幸のお話をされました。癌を病まれていた義父
   (奥様の父)が5月に亡くなり、娘婿にあたるお坊様が御自分のお寺に引き取り手厚く
   葬られたそうです。(奥様は一人娘)

  ・お坊様は思うところあり、初七日までご遺体を安置してから葬儀をされたとのこと、
   なぜなら 「ご遺体とゆっくり語る」あわただしく送るのではなく、遺体と向き合い話をする・・・
   ゆっくりと話して下さい、と 言われました。
   お別れが存分にすまないまま、葬儀を迎えると、当日涙がでます 葬儀の日は参列者の
   方に泣いていただき喪主は泣かない!

  ・そんなお身内の話から始まって、仏法の話に入っていきました。
   三蔵法師の 三蔵とは、 経・・・無量寿経、阿弥陀経
                   律・・・戒律
                   論・・・学僧の論
   これらを極めた方の法師を、三蔵法師 と言うのだそうです。
   いろいろなお話を聴聞し、家に帰って話そうとしたり、こうして文章にするのは本当に
   難しく、はがゆい思いをします。

  ・こうして、何か ひとつ学んで帰るわけですが、この時間がなんとも穏やかで、幸せを
   感じる一日になるのです。
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-06-11 20:51

富士山へ

  ・
d0175995_20225241.jpg

   富士山!若い頃、マイカーで二度ほど行った事ありますが、久し振りに行き
   たくなりツアーに申し込み参加しました。
   今年は、早い梅雨入りだったため雨だったら何の意味もないな~と半分諦め
   ていましたが、良い天気に恵まれました。

  ・東京丸ビル前7:00出発で、遊びも楽ではありません。中央道勝沼で高速降り
   ハーブの里に立ち寄りました。ハーブの効能の説明を聞き、商魂たくましい、
   お兄さんに乗せられて皆さん買いました!私も娘の手あれ(主婦湿疹)を思い
   買いました~中高年層の多いツァ~敵もよく知っています。
   「肌の乾燥」に「かかとのヒビ割れ」に~と、飛びつきますよね!

  ・次は、トリマリン石 「身体を暖めるシーツ」肩こり・筋肉をやわらげる効果
   がありますよ~と、でも ここは高額で数万円の物です、が 飛ぶように売れ
   ているのです。
d0175995_20484270.jpg

  ・昼食は山梨の名物「ほうとう鍋」でした。季節柄少々熱いものは?遠慮したい
   ところですが、今日は朝も早く、お腹も空いていて美味しかったですよ・・・
   昼食後、すずらんの群生地を散策・・・目的地富士山へ
d0175995_20544030.jpg

  ・富士スバルラインに入って五合目までは30分で上がってしまいました。
   いや~すっかり整備されてます、20年ほど前は駐車場に降りる坂が怖かった
   のを思い出しました。建物もきれいに、おみやげ物屋さんもいくつかあります。
   トイレは自主的に¥100円入れるようになっていました。
   ガイドさんお勧めの「めろんパン」は何と一個¥250円也買って食べてみました
   が、何てことありませんでした。

  ・富士山は、雪が少しだけ残っていて黒い土肌の富士は、初めてみました。
   見る側によって雪の残りは違うのでしょうか?富士は白(雪)と言うイメージ
   から、土肌の富士は少々違和感がありました。
   途中、所々で崩落箇所もあり、大きな地震でもきたら?と不安も過りました。

  ・富士山は、遠くから眺めているのも 又 よしと感じ、私の頭の中も少し整備
   されたように思いました。
d0175995_21164069.jpg

d0175995_2117511.jpg

   
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-06-06 21:18