<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

江戸東京博物館

   ・この一週間余り、30℃を越えることもなく過しやすい日が続いています。夜など寒く感じ
    お布団を引き寄せてそまいます。

   ・夏休みに入れば、どこも混雑しますから、江戸東京博物館もお休み前にいきたいです。
    いつ行くの?今でしょう~と 出掛けてみました。
    両国駅の前で、国技館のお隣り わかりやすい所にあります。料金は大人¥600.-
    ですが、シニアは 半額¥300.-でした。
   ・エスカレターで館内に入りますが、両脇には浮世絵が、この辺りで早くも時代を感じさせます
d0175995_14231453.jpg

   ・館内には、江戸時代の主な建物や、当時の武家屋敷・歌舞伎・芝居小屋などや、町方の
    生活など実物大で作られています。
d0175995_1429361.jpg

   ・日本橋も通路として再現されていました。当時の代表的な、お神輿・山車・などもあり
    人力車や、クラシックカーは乗ることもできて、一日中ゆっくり楽しみました。
d0175995_14344764.jpg

   ・一階には、劇場がありこの日は歌謡唱とお芝居があり、私は未来の歌手の歌を子守唄
    に、すっかりお昼ねもして帰宅致しました(未来の歌手さん ごめんなさい)
d0175995_14404843.jpg

[PR]

by fukupon-0410 | 2013-07-23 14:42

7月の法話会

  ・今年は梅雨の期間が短く、猛暑日が続きました。今月の法話会も暑い中13:00から
   始まりました、 以前にも載せましたが、今年は若い(元サラリーマン)お坊様です。
   元 某放送局にお勤めされていたお坊様、今日もなめらかな口調でお話がすすみます。

  ・梅雨(つゆ)と読みますが、雨を「ゆ」と読むのは中国の「めいゆ」だけでしょう~と 
   今日の第一声は、国語の勉強から始まりました。

  ・今月は、お盆の月でもあります。宗派の違いで考え方の違いもあり、6月に亡くなられた
   方を新盆としますが、これは浄土真宗で、別の宗派では49日まで魂は残っていると捉え
   新盆は来年になるそうです。

  ・又 今月はお坊様の過去をお話されました。お坊様は今41歳、4歳と9ヶ月の2児の父
   であります、が・・・30歳前半離婚も経験!何もかもかみ合わず、酒におぼれ 本山の
   お勤め以外は部屋に閉じこもり、今で言う「ウツ」寸前だったとか!

  ・そんな折、僧侶である父親からの一通の手紙で立ち直ったそうです。 母にあたる方は
   世間体を気にする方だったそうですが、父親からは
   「まこと仏恩の深重をなるを念じて、人倫の 弄言を恥じず」 と お手紙が来たそうです。
   経典の一部分だそうです、ご文章の説明はして下さいましたが、私にはわかりません。
   難しいお言葉で立ち直られるとは、本当に意味を理解されてるのでしょう
   苦しい時期を乗り越えられた今のお姿はご立派でした。

  ・人間、誰しも苦しみはあるのですと・・・
   私は、時折 心配ごとなどあると、もう人生終わりでもいいな~生きてるのも大変!と
   軽はずみな、情けないことを考えてしまう恥ずかしい人間です。
   今日の一日は、仏様のご縁をいただき反省の一日とすることができました。   
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-07-19 14:30

相撲の世界(私の知りたい話)

  
d0175995_1359324.jpg

   ・7日から名古屋場所がはじまりました、私の楽しみの一つでもあります。
    場所前日の6日、「土俵と心彩る」として、懸賞金の内容が掲載されていました。
    以前には、関取集の「髷」の話が出ていて、このブログでも紹介したことがあります。

   ・私達は、よく「懸賞金」の話題にして、一本いくら~よ・3万?とか 5万とか? 言います。
    私も、懸賞幕の数を数えたりしましたが、これも楽しみの一つなんですね!

   ・今回の相撲協会の掲載によると、懸賞幕は一本¥60,000.-だそうです。
       うち、放送料が ¥5,000.- 納税用積み立てが ¥25,000.-  で引いた分
       力士には ¥30,000.- が入るのだそうです。

   ・大物力士は、多い時には 20本~30本の懸賞がかかりますから!うわ~大金だ~ 

  ◎ もう一つ私の知らなかった話
   ・一昨日の「天声人語」に、七夕に関する調査結果を続けていると言うお話し!
    七夕の伝説は、多くの大人が知っていますが、織姫と彦星が 夫婦 だと正しく
    理解 している人は一割もなく、大半は恋人と誤解していると・・・・
    
   ・私も全然知りませんでした~7月7日は恋人同士が逢えるロマンチックな日と・・・
    思っていました。  
                    016.gif
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-07-11 14:32