<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

映画・許されざる者

  ・洞不全の同居人が今日は、大学病院に受診の日です。朝一の予約をもらうため
   10時には全てを終わり病院を出ることが出来ます。

  ・こんな日は、午後の予定も入れてない為、自由に時間を使うことができます。又私が
   勝手な希望を優先しても、同居人は意義を唱えません。 で・・・今日は映画を観に!

  ・ハリウッド映画、イーストウッド監督・主演の名作 「許されざる者」 今回は日本映画
   となって再生されました。私の大好きな、渡辺謙・柄本明・佐藤浩市のどのメンバー
   最高の俳優人です。

  ・日本では、北海道が舞台になっていました。主人公は幕府軍の残党で、かっては
   ”人斬り十兵衛”と恐れられた男、今は亡き妻と幼い子供たちと貧しい生活の中・・・
   昔の仲間が”賞金首”の話を持ってくるのでした。
d0175995_15182330.jpg

  ・客にずたずたに顔を切り刻まれた女郎が、自分達で貯めた金を賞金に、敵を討って
   ほしいと懇願!
   自分のためには二度と手にしないはずの 刀を 抜き放つ・・・と言った筋書きに
   なっていました、迫力と見ごたえのある映画でした。
d0175995_15161953.jpg

[PR]

by fukupon-0410 | 2013-09-26 15:20

晴れ着選び

  ・娘宅の孫ちゃんは、今年19歳(大学一年生)になりました。 この時期、年頃の女の子
   がいる家には、晴れ着の展示会案内状がよく届きます。

  ・この間の連休に、娘・孫・私達祖父母と4人で華やかな晴れ着の展示会に行って
   来ました。 私達の歳になると、周囲を見回しても余り明るい話題は少なく、ましてや
   晴れやかな場所に行くこともありません。

  ・会場には、後一・二年で成人を迎えるお嬢さんたちと、お母さん、又私達のように、大半
   が、祖父母とご一緒でいらしてました。

  ・目移りしてしまいます、古典柄・今風の奇抜な柄物など、そんな中 以外や我が孫は
   古典柄を選び、娘はシルバー地に桜の刺繍の帯を選んでいました。

  ・19年前、この孫が生まれた時から、晴れ着は私が作りたい!と 思ってきたのですが
   そのためには、自分も元気でなければなりません。今日、願いがかない満足と幸せを
   感じ、大事をなしとげた思いでした。

  ・実は、私達は昨年もこの展示会を下見していたのです、孫のために・・・しかし
   今日は、エネルギーと ? を使い、私の役目は終わったかな?と肩が軽くなりました。
   仕立て上がりは年末ですが、華やかなお正月になりそうで楽しみです。
d0175995_20235095.jpg
  
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-09-21 20:36

今月のお寺便り

  ・今月のお寺便りの中に・・・ありました。
       
     
      朝は 希望に起き
          昼は 努力に生き
              夜は 感謝に眠る

  ・東北の震災以来、絆・思いやり・おもてなし と 日本人の心が、評価されています。

  ・希望を持ち、努力をして、感謝の心をもって過せば、世の中 皆 幸せに穏やかなる
   日々が!と、私なりに解釈致しました。

  ・今日は、本当なら月一回の法話会の日でしたが、家族のための大切な用事があり
   聴聞できず残念でしたが、これも 「絆」 を深める努力のひとつでしょうか?
                                      
                                     053.gif
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-09-19 10:55

映画「風立ちぬ」

  ・宮崎 駿監督の最後の作品になるであろう 「風立ちぬ」 観てきました。 ニュースで
   この映画を最後に引退ときき、行きました。

  ・ゼロ戦の設計者、堀越二郎と作家、堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機
   作りに情熱を傾けた、青年の姿を描くアニメです。

  ・美しい飛行機を作りたいと言う、夢を抱く青年が成し遂げたゼロ戦の誕生でした。
   そして、今回は青年二郎と少女菜穂子の出会いと別れもありました。

  ・関東大震災から物語りは始まり、その震災なか、後の妻菜穂子との出会いがあり
   その後、偶然の再会があり二人は恋に落ちるのですが、菜穂子は結核にかかって
   いたのでした。

  ・そんな甘い恋と、青年の夢を アニメにて表現されて、すばらしい作品でしたが・・・・
   宮崎駿監督72歳、まだ早いと惜しまれる引退で残念です。
d0175995_20281569.jpg

[PR]

by fukupon-0410 | 2013-09-09 20:28

友と久し振りの再会

  ・久し振りに秩父に行きました。
   最近は、高速使わなくとも 一直線に正丸峠に上がって行かれる道路が出来ています。
   距離もも短く、片道約70km、道の駅も3か所あり新鮮な野菜、キノコなど買い物も
   べんりです。

  ・峠はライダーにとって、たまらなくスリルを味わうことができるでしょう。  季節により
   ツーリングが群れをなして走ります。
   今の秩父は、「百日紅」が見頃であると新聞でほうじてましたが・・・
d0175995_13255131.jpg

  ・今日は「モスバーガー」のお店に入り少し早いお昼にしました。 待つ間 秩父の
   友のことを思い出し、メールを送りました・・・・と・・・・彼女から 即 返信あり
   「いくから動かないで~!」 と

  ・20数年前からの友で、以前は逢うことも多かったのですが、最近はお互い 忙しさ
   にまぎれメールと言う便利な通信で、現状を伝え合っていました。
   彼女は、空気の良い秩父の山間に住み、元気そのものです。年末は必ず手作りの
   ソバ・餅・コンニャク・野菜 を送りつずけてくれてます。

  ・久し振りの友は何ら変わることもなく、話は山となって溢れ出し、つきることはありま
   せん。 彼女の娘さんは、若い頃からオリンピックの選手、今回 全日本だけ出て
   引退されたそうです。あれから20数年経たのですから!皆 均等に時は過ぎて
   いるのでした。
  ・帰り道、「水仙」と書かれた可憐なお花の群生地があり 「エッ~これ~水仙?」
   不思議に思いながらも、久し振りの友との再会で、気分良く カメラに納めました。
d0175995_13535662.jpg

   
   

  
[PR]

by fukupon-0410 | 2013-09-03 13:55