新春の宝塚劇場へ

d0175995_12430573.jpg
・昨年の12月は「涙管閉塞手術」で以外と辛い思いをしましたが、
 今日は お友達と宝塚劇場にいきました。チケットは3ヶ月前に
 予約がとれて、待ちに待った観劇日です。
・4.5年ぶりの 宝ジェンヌを・・・お友達と池袋で待ち合わせて
 JR有楽町駅の日比谷口へ・・・歩いて10分以内、胸がワクワク
 します。
・宝塚は、ご存知の様に 皆女性です。その女性が、女の心理を知って
 いて、男性を演じるのですから!たまりません。
 吸い込まれるように、うっとり 夢の中に入り込んでしまうのです。
・宝塚は一度観に行くと、必ず 又 いきたくなります。
 それほど 華やかで、夢のような世界なんです、今日はお友達と
 2人で華やかな夢の世界に 2時間どっぷりと浸かって、まだ
 後ろ髪引かれる気持ちを、断ち切り、現実に戻しながら帰途に
 着きました。

[PR]

by fukupon-0410 | 2018-01-23 13:04 | お城巡り